PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水シール(ウオーターネイルシール)。

最近全くネイルを塗ろうという気が起きてきません。

暑いから作業する気にもならないし、暑いから気泡が出そうだし、
暑いから・・・。
とかいってるけど、そこまで暑い!暑い!って訳でもないんですけどね。
(身体がおかしくなってるらしい。・・・少しの風で結構過ごせてるんですけど。)

先週のギザギザネイルの持ちがすごく良くて、
オフする気にさえなれずに、ダラダラ10日過ごしました《笑》



さて。

お買い物memo。
前記事のパーツ類に続き、今回はウォーターシールです。

ウォーターシールはフラット仕上げになるので気に入ってます。
最近は普通のネイルシールはほとんど使わなくなったなぁ・・・
(トップコートで必死に埋めても出来る段差が気に入らない)



水シール①



  ウォーターシール 水シール 幾何学6 ブラック

水シール② ANF60



先日のネイル【パイナップルカラー×シェブロン柄ネイル。[2014.07.12]】で使ったギザギザ柄、
この黒バーションです。

nail for allでは〝水シール〟という商品名ですが、
「ネイル工房」のウォーターネイルシール D323と全く同じ商品です。

ちなみに黒も持っているんですけどね《笑》
結構気に入っている柄なので(使ってみて良かったのもあり)追加で購入しました!
(白も買いたかった買ったんだけど無かった・・・。)



  ウォーターシール 水シール テキスト4

水シールANF60



こんな柄も大好物です♪

サイトで発見した時から、『次の機会では絶対買う~!』と決めていました。
ふふふ~。
かなり小さい物なので、2つ買っておいた。


ただこの水シール、
今まで私が使ってきたウォーターネイルシールと少し使い方が違うようです。

今までウォーターネイルシール(上のギザギザ柄など)は、水に浮かべて台紙と分離させてから、
フィルムを爪に乗せるもの。

この水シールは、爪に乗せて抑え、水を含ませたスポンジで台紙を軽くたたき、
まんべんなく湿らせてから台紙を剥がす。
というやり方のようです。

うーーややこしいっ!

上手く使いこなせるかどうかですが・・・
また使ってみたいと思います。



                        ブログランキングに参加しています。 読んだよ♪とクリック頂けると嬉しいです。
                        開くまで数秒のお時間を頂きますが、思っている以上の励みになっていますッ!
                           にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ  ランキングバナー

関連記事
スポンサーサイト

| art goods | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ippoipponeil.blog19.fc2.com/tb.php/716-8e4bb7d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。