2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キラキラ夏の海ネイル。 [2015.07.29]

* * * 記事更新日付を [2016.02.09] から [2015.07.29] に変更しました。

何ヶ月かぶりにブログを更新しております。
写真を選んで編集して・・・の段階で時間がかかってしまいあたふた。 
なかなか進みません。 こんな大変だった?!

ブログUPする事で、塗る気分もUPしていけるといいなと思っているのですが。



真夏のネイルです。



20150729ネイル①



使用アイテム

    SPARITUAL NUTRITHICK (ニュートリシック2)
    TiNS Clear Base (クリアベースコート)
    HOMEI ピールオフベースコート
    essie 547 SANDY BEACH
    bottle whiteTiNS 012 the happy milk
    bottle TiNS 035 the tribal turquoise
    TiNS 060 the perfect prince
    メタルパーツ ヒトデ(シルバー) 
    スタッズ シェル ゴールド
    スワロ(ホワイトオパール・ロースアラバスタ―・ミントアラバスタ―・ターコイズ)
    potSeche vite (セシェ ヴィート)

  20150729ネイル使用



essie 547 サンディー・ビーチを、親指・中指に2度塗り。
TiNS 012 ハッピー・ミルク、TiNS 035 トライバル・ターコイズを、
スポンジでグラデーションになるように付ける。

TiNS 035 トライバル・ターコイズを、人差し指・薬指・小指に3度塗り。
TiNS 060 パーフェクト・プリンスを、少し薄めてランダムにポンポンと乗せる。

スタッズ ヒトデ、貝殻、スワロを乗せる。



20150729ネイル②



蒸し暑い毎日だったのでラメポリが使いたい!と思い、ギラギラ夏ネイルに。

トラバイル・ターコイズを使おうと決めていました。



↓右手。 (左右の配置は同じ)
20150729ネイル③



全面塗りのところは、トラバイル・ターコイズ(水色)メインで塗っているのですが、
深みが出るかと期待して、少しだけパーフェクト・プリンス(青緑)をポンポンと乗せてみました。

2~3ヶ所ほどしか乗せていないにもかかわらず、
グリーン強めのネイルになったのはなぜでしょうか…《苦笑》
トラバイル~の水色をメインにしたかったんだけど。



20150729ネイル④



それにしてもTiNSのラメは本当に綺麗!

(何ヶ月も経って)後から画像で見てもテンションの上がるカラーが多いので、
やっぱりラメ入りのポリッシュはTiNSが一番好きです。
タカラベルモントさん、ポリッシュ事業もこのまま頑張って欲しいと思ってます。



20150729ネイル⑤



砂浜イメージの部分(ベージュカラー)は、今回はサンディービーチを使用。

リアルな砂浜っぽく仕上げたい時には、
ZOYA Pixie dustの〝ゴディバ〟のほうが綺麗に雰囲気が出せます。

 ZOYA ZP658 GODIVA使用の過去ネイル
    ① 【マーメイドラグーンネイル。 [2014.08.09]
    ② 【The summer beach ネイル。 [2013.07.25]



20150729ネイル⑥



夏はやっぱりギラギラネイルがいいですね。

爪先がこんな感じだと、久しぶりにネイル気分があがりました!《笑》



スポンサーサイト

| manicure | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボヤっと水彩風ネイル。 [2015.07.10]

* * * 記事更新日付を [2016.02.05] から [2015.07.10] に変更しました。

ネイル好きな方々とお会いする機会がありました。
超ネイスランプの真っ只中。
どんなネイルにすればいいのか分からなくなり、直前まで出欠を迷ったほど。

行き当たりばったりで思いつくままに塗っていきました。
(こんな予定の時に。最後は 『もぅどうにでもなれ~!(なげやり)』 状態だったけど。



20150710ネイル①



使用アイテム

    SPARITUAL NUTRITHICK (ニュートリシック2)
    TiNS Clear Base (クリアベースコート)
    essie 501 AU NATURAL
    TiNS 098 mermaid kiss
    TiNS 099 prince's eyes
    essie FLIRTY GIRL
    TiNS 501 tippex white
    essie 536 TENNIS CORSET
    potSeche vite (セシェ ヴィート)

  20150710ネイル使用



essie 501 オゥ・ナチュラルを、ベースに3度塗り。

TiNS 098 マーメイド・キス、TiNS 099 プリンスズ・アイズ、essie フローティー・ガール、
TiNS 501 ティペックス・ホワイトを、爪の上にちょんと乗せ、
小さく切ったスポンジで真っ直ぐ引き延ばすようにする。

essie 536 テニス・コルセットを、ちょこっと乗せる。



20150710ネイル②


↓右手。
20150710ネイル③



透け感のある色ばかりなので、
遠目で見ると何も塗っていないかのようなネイルになってしまいました《汗》


イメージしたデザインは悪くなかったかもしれないけれど、
色のチョイスがイマイチだったんでしょう。
薄いっっ。



20150710ネイル⑤



なんと説明すればいいか・・・のやり方ですが。

やり方は簡単。
ちょこんと乗せたポリを、スポンジで引っぱっていくだけ。
スーッと引き伸ばす感じです。



20150710ネイル④



からっぽの頭の中から必死に絞り出した〝あえてムラのある雑なデザイン〟
それならなんとなくやってみても出来るかな~、という軽い気持ちで塗り作業。



20150710ネイル⑥



まぁとっても〝迷い〟が出ている仕上がり《苦笑》


「みんなでネイルの写真を~」となった時はこっそり逃亡しようかと思ったほど。

皆さんの素敵ネイルを見せて頂いているとテンションが上がりましたが、
一方の私の爪、
本当にネイル熱が戻って欲しい・・・と思ったのであります。



| manicure | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。