2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

The summer beach ネイル。 [2013.07.25]

うぅーーーーーみぃーーーーー!!



20130725 ネイル①



使用アイテム

    オルビス ネイルプロテクトコート
    Seche Plus(セシェ・プラス)
    essie 716 WALK DOWN THE AISLE ・・・・・・ウォーターマーブル
    essie 746 BORROWED & BLUE ・・・・・・・・・・・ウォーターマーブル
    China Glaze 87-8811(80875) BAHAMIAN ESCAPE ・・・ウォーターマーブル
    ZOYA ZP658 GODIVA ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ベース2度塗り
    essie 819 BUTLER PLEASE ・・・・・・・・・・・・・・・・細筆でライン
    bottle whiteTiNS 079 the notes from heaven ・・・・・・・・・ウォーターマーブルの境い目に乗せる
    SoEasy STRIPERITE 2010 SILVER ・・・・・・・・・ライン 
    フラットメタルパーツ 細リング シルバー [SS5・SS9・SS12] ・・・親指・中指に乗せる
    メタルスタッズ ドーム型 シャイニーシルバー [1.5㍉・3㍉] ・・・・親指・中指に乗せる
    スワロ(クリスタル・ブルー系) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・親指・中指に乗せる
    potSeche vite (セシェ ヴィート)

  20130725 ネイル使用① 20130725 ネイル使用②



ZOYA ZP658 ゴディバを全体に2度塗り。



薬指以外は、境い目を波型に切ったマスキングテープで、
爪の根元部分をマスキングしておく。

esie 716 ウォーク・ダウン・ザ・アイル、essie 746 ボロウド・アンド・ブルー、
China Glaze 80875 バハミアン・エスケープで、ウォーターマーブルを作り、爪先部分に付ける。

essie 819 バトラー・プリーズを細筆に取り、所々(ほんの少し)波型ラインを入れる。


ウォーターマーブルの境い目に、TiNS 079 ノーツ・フロム・ヘブンを、ポンポンと乗せる。

SUISUI シルバーで、所々に波型ラインを入れる。



メタルパーツ 細リング シルバー [SS5・SS9・SS12]、メタルスタッズ シルバー [1.5㍉・3㍉]、
スワロ(クリスタル・ブルー系)を、親指・中指に乗せる。



20130725 ネイル③



はい。
波打ち際ネイルです!!



ZOYAのPixieDust、このゴディバをチップに試し塗りした瞬間に、
『これは〝綺麗なビーチの砂〟にしか見えない!』と思ったのです。

それから、ビーチネイルをしようと決めていました。(でもどう表現すればいいか悩んだ~)


ゴディバは綺麗なベージュ色ですが、やっぱり2度塗りだと微妙にフリーエッジが透けます。
(今回は上から重ねるので2度塗り。ちょっと透けてる ↓ )


※トップコート(essie good to go!)を塗っています↓
20130725 ネイル②



前回のネイルの冒頭で「本当はブルーのネイルがしたかった」と書いたのですが、
この〝ビーチ〟をイメージしていたのでした。

今回またポリを変えつつ綺麗にウォーターマーブルに出来るのを探しながら、やっと・・・。


水際の波立った感じがどうしようか迷って、ノーツ・フロム・ヘブンをポンポンと乗せたのですが、
イマイチ色が出ませんでした《汗》
まぁ、雰囲気ですね!雰囲気!



20130725 ネイル④



全指にマスキングして、マーブル模様を作って、綺麗に模様を付けて・・・

かな~~~り大変でした。
まぁ今回は結構楽しみながらだっだので、疲れは少ないです。

でも、ウォーターマーブル途中でポリボトルを倒して大惨事になったり・・・
CGのポリの容量が減りましたよ《涙》


↓右手
20130725 ネイル⑤



・・・って、なんとなく波打ち際が表現できてますかね?《汗》

もうちょっとウォーターマーブルに透明感が出ればいいんだけど。
なかなか難しいんですよね、柄を作るのも。



20130725 ネイル⑥



水の中に入るのも好きじゃないし、
紫外線ガンガン日焼けするのも、暑いのも嫌だけど、
海をボォ~っと眺めながらビーチでのんびりするのは好き!!

日本じゃないビーチだともっと好きっ!!



KOH SAMUI



『あぁ~、第2の故郷だぁ~☆』と、身体で感じたタイのサムイ島。
オススメです♪

3回目の帰郷はいつになるのやら・・・。

タイマッサージを受けながら、ぼぉ~っとしたいなぁ。



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ
スポンサーサイト

| manicure | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Presto グリッター ユニゾン。

『Los dias felices』のさおりさんのネイルで一目惚れ!
この時から、いつかタイミングがあったら買う!と決めていました。
ただお値段がちょっと高めで量も少ないので、なかなか思いきれなくてやっと手にした~☆



  Presto グリッター ユニゾン U-7・U-8
  Presto グリッター ユニゾン U-9・U-10
  Presto グリッター ユニゾン U-11・U-12


Presto ユニゾン① ANF310



1カラーに大小2サイズの展開です。
気になったカラーを各サイズ買ってみました。



Presto ユニゾン U-8
  ユニゾン U-7・U-8 は、ミルククリーム色。



Presto ユニゾン U-10
  ユニゾン U-9・U-10 は、ミルクティーベージュ色。



Presto ユニゾン U-12
  ユニゾン U-11・U-12 は、ココアブラウン色。




よくあるキラキラ光る丸ホロとは違い、少しくすみがあって光沢も抑え気味。
落ち着きのある柔らかなカラーなので可愛いです♪



Presto ユニゾン②



最初も書いたけど、やっぱりちょっと量とお値段がね・・・。

私の手持ちで比べると、
nail for allの丸ホロだと、量は半分以下・・・お値段は約5倍・・・。
今まで高い高いと言っていたピカエースの丸カラーよりも、量は少ないし値段も高い・・・。
ぐすん《涙》



でもこの絶妙な色合いはなかなかないからね!!

乙女系が好きな方にはかなーりオススメです♪
・・・私は乙女系とは正反対の位置に属しているのですが、それでも買いました《爆》
いいんです。使い道は乙女系ネイルだけじゃない!


とにかく、可愛い色なのです! ( ←コレが言いたい!)



Presto ユニゾン③



あ~~、クロウのホロも欲しくなってきた。

せめて見るだけ見ておけばよかったな《悔》



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

| art goods | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウォーター縦マーブルのくすみネイル。 [2013.07.20]

暑いですね・・・

さて今回のネイル。
ふと『ウォーターマーブルにでもしよう!』と急にネイル気分が上がったので、
紙コップと水を用意して模様作り!

・・・のはずが、うまくポリが広がらない。

いくつかポリを変えてみても、すぐに乾いてしまうポリもあって、
なかなか模様が作れませんでした。


せっかく上がったネイル気分も何度も萎えそうになったヨーーー
もう今日は爪塗りを止めてしまおうかと思う自分と戦ったヨーーー
そして、
何度も何度もポリを水に落としてはやり直ししたので、
大量にポリを使ったのに使えず、捨てることになったヨーーー
もったいないぃぃぃーーーーー!!


当初はブルー系のネイルがしたかったのですが、色々とポリを変えつつやっていると、
予定のカラーと全く別物になりました。



20130720ネイル①



使用アイテム

    オルビス ネイルプロテクトコート
    Seche Plus(セシェ・プラス)
    bottle whiteessie 10 BLANC ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中指・薬指に1度塗り
    China Glaze 87-8806(80938) PEACHY KEEN ・・・中指・薬指にウォーターマーブル
    essie 698 MINK MUFFS ・・・・・・・・・・・・中指・薬指にウォーターマーブル
    essie 765 CASE STUDY ・・・・・・・・・・・・親指に2度塗り
    KIKO 389 Mint Milk ・・・・・・・・・・・・・・・・人差し指・小指に2度塗り
    TiNS 024 the pluto ・・・・・・・・・・・・・・・・全指を縁取り
    ウォーターネイルシール ロココ調 ゴージャスリーフ ・・・・・・親指・人差し指・小指に貼る
    essie matte about you (マット アバウト ユー) 

  20130720ネイル使用



≪中指・薬指≫

essie 10 ブランを、たっぷりとひと塗り。

China Glaze 87-8806(80938) ピーチィー・キーン、essie 698 ミンク・マフスで、
ライン状のウォーターマーブルを作り、付ける。



≪その他の指≫

essie 765 ケース・スタディーを、親指に2度塗り。
KIKO 389 ミント・ミルクを、人差し指・小指に2度塗り。

ウォーターシールのゴージャスリーフを、親指・人差し指・小指に貼る。



TiNS 024 プルートを、細筆で全指を細く縁取り、
マットトップコートで仕上げる。



20130720ネイル②



まぁとにかくアレです。
ぼやけたネイルになりました・・・。


ウォーターマーブルをライン状にしたのですが、マットトップコートを塗ったので色がね・・・
元々ウォーターマーブルにするとポリが広がるので、発色が弱くなってしまう事が多いのですが、
今回はさらに薄くなってしまいました。
(マットを重ねる前の写真も撮ってない・・・)

もうちょっとハッキリくっきりさせないと、何の柄なんだか分からないです。



20130720ネイル③



ロココ調のウォーターネイルシールも、なんだかちょっと違う感じで。
ここで使うべきじゃなかったのか、配置がおかしいのか。

マットトップを重ねたので、くすんだゴールドになって微妙。
(これはこれでアリだと思い込まないと。汗。)



20130720ネイル④



今回、なんとなくマットトップコートを重ねたのですが、
一通り塗り終わった後、なんだか配色に違和感があったのです。

というのも・・・
少し前にやったネイル、『くり抜きハートのネイル』と似ている。
というかオレンジ×ミントグリーンの使い方が一緒!だということに気付いてしまったのです。

使ったポリも同じだったという《滝汗》
あぁ、なんという芸のなさ...orz


で、少しでも雰囲気を変えよう、違いを出そうとマットにしてみたという事です。



20130720ネイル⑤



今年の夏は〝オレンジ×ミントグリーン〟が私の定番カラーらしいですね《汗》
(さすがに今年はもうこの組み合わせはしちゃダメでしょ・・・)



なんというか今回のネイル、
ただただ〝薄汚れた汚いネイル〟みたいになった。

「土いじりでもした後?」.....《撃沈》



20130720ネイル⑥



さぁさぁ。
気持ちを切り替えて、お買い物アイテムの記事ももどんどんUPしていくことにしよう。



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

| manicure | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェアウェルとキューティーカクテル。

もうすぐ底付きそう!ヤバイ!と思っていたフェアウェルですが、
無くなる前に買えました~!!
(相変わらずお買い物に対する行動力が遅い・・・orz)

まぁ、これを手に入れる前に、手に汗握るやり取りがありました。 詳しくは書くのはやめますが。
半泣き・脱力・目の前真っ白な状態から、鳥肌立ちまくりのミラクルな出来事が!
ホントに色々とお世話になったのですっ。ありがとうございました!


いつものフェアウェルと、気になっていたキューティーカクテルです。



  SPARITUAL FAREWELL


フェアウェル ANF1220



フェアウェルは3本ゲットできました。
外箱パッケージと、ボトルの文字の辺りが変更になったんですね。

8ヶ月間使い続けていますが、爪が少し強くなったような気がします。
まぁベースコートの種類など他の要素も色々とあるので一概には言えないけど、
折れにくくなりました!



  SPARITUAL CUTI-COCKTAIL

キューティーカクテル ANF1220



キューティーカクテルを1本。
気になっていたスパリチュアルのキューティクルオイル。
せっかくなので一度使ってみようかなと。

リンゴの香りがします☆



---------------------------------------



メーカーの方いわく、
フェアウェルはハイポニキウム(爪の裏側)に、
キューティーカクテルはキューティクル(爪の根元)に、
それぞれ1滴ずつ付けるようにして下さいとのこと。

「同じタイミングで爪の裏側と根元部分にそれぞれ使ってもらえばいいです」だそう。


フェアウェルは「キューティクル上に滴下し・・・」と説明書きされていたので、
根元部分に付けるものだと思っていました。

ハイポの乾燥などが気になっていた私は、ずっと勝手にハイポ部分に付けるようにしていたので、
ちょっと違う使用をしている?!と思っていたのですが、正解だったみたいです《笑》
(じゃぁ、箱裏の説明書きは一体・・・ですが《爆》)



フェアウェル&キューティーカクテル



ここ最近、フェアウェルがすごく人気になっているみたいです。
(自爪ネイラーさんにもかなり浸透してるもんね~)
日本のメーカーでも在庫薄の状態だったとか。

ただ、勘違いされている方もいらっしゃるようで・・・

フェアウェルは爪の剥離を予防する効果があるもので、
剥離してしまった爪を治す効果がある物ではありません
(剥離してしまった場合は病院へ行くようにしてください。) とのことでした。



さぁ、フェアウェルをキューティーカクテルを使って、しっかりと爪の育成に励む!
ガンバロ~っと。



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

| other goods | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PixieDust初使用ダークカラーなネイル。 [2013.07.12]

さぁー!
ピクシーダストもゲットしたし、塗りたい爪柄もないので、
ピクシーの質感を試すべく・・・ ベタ塗りしてみよう! なネイルです。
(まぁ、手抜きネイルともいう《爆》)

ちょうど3連休だったので、ダークカラーの2色を使ってみました。



20130713 ネイル①



使用アイテム

    オルビス ネイルケアプロテクター
    Seche Plus(セシェ・プラス)
    pa塗ってはがせるベースコート
    ZOYA ZP656 DAHLIA ・・・・・・・・・・・・・・交互に3度塗り
    ZOYA ZP661 LONDON ・・・・・・・・・・・・・交互に3度塗り
    potSeche vite (セシェ ヴィート) ※後で追加

  20130713 ネイル使用



ZOYA ZP656 ダリア、ZOYA ZP661 ロンドンを交互にたっぷりと3度塗り。
(右手の配色は逆)



20130713 ネイル②



ピクシーの質感、面白いーーー!

極小のラメがぎっしりなのでザラザラです。

そしてシルバーのラメがぎっしり入っているんだけれど細かい粒子なので、
主張しすぎずチラチラッと輝きます。



20130713 ネイル③



せっかくの質感なので、トップコートを塗らずにこのまま過ごそうかと。

翌日の朝、ベランダで水やりや拭き掃除をしたら、ソッコー先端が剥げてきました・・・。
まーじーで、すぐにハゲたんだよっっ!

こんなハゲやすいものだったなんて・・・!!《驚》

普通のポリよりも弱いと思う。

数日でオフする予定なので、はがせるベースを塗っておいたのですが、
それとの相性が悪かったとか?!



あまりにも不細工なので、
翌日に先端のハゲた部分を塗り重ねて、セシェをたっぷり重ねたら一気にツヤツヤ~☆

ザクザクのラメが埋め込まれるので、質感が全く違ったものに変わります。

ザラザラ・ボコボコから、ツヤツヤ・ツルツルへ。



20130713 ネイル④ 20130713 ネイル⑤



全く違うポリの感じになるので、色々と使って遊べそうですね~。


せっかくのピクシーなので、出来ればそのままの質感で楽しみたいのですが、
あんなすぐに剥げてしまうと使い物にならないです。
まぁ、これはまた試してみないと何とも判断できないけど。
(今回がたまたまだったのかもしれないし)



あとは、
思っていたよりも乾きが遅い・・・かな。

表面がすぐに乾いてマットなカラーになるので、見た目は早く乾いた感じなのですが、
中の方がなかなか乾かないです。
普通のポリと変わらないんだろうけど、表面が変わるので、すぐに乾くような気になる!《笑》



20130713 ネイル⑥



連休限定ネイルだったので、オフを簡単にする為pa塗ってはがせるベースを2度塗りしておきました。

が・・・ 微 動 だ に せ ず !

どうやっても無理でした。
動きもせず。端すら浮いてこず。
普通にリムーバーのホイル巻きでオフしました《涙》



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

| manicure | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ZOYA ~PixieDust Collection~。

お初のZOYAブランド~!



Zoya PixieDust Collection

    ZOYA ZP656 DAHLIA 
    ZOYA ZP658 GODIVA 
    ZOYA ZP659 VESPA 
    ZOYA ZP660 NYX 
    ZOYA ZP661 LONDON 



PixieDust① ANF500



2013 春に発売された新色、新質感のピクシーダストコレクション。
6色展開の中から5本を。



ZOYA ZP656 ダリア 

    ZOYA ZP656②


少し薄めの黒ベース。
極小のシルバーグリッターがザクザク入っていて、チラチラと光ります。
3度塗りでボトルカラーに発色。


(上から1~2~3度塗り)
ZOYA ZP656③



ZOYA ZP658 ゴディバ 

    ZOYA ZP658②


ベージュベース。
極小のシルバーグリッターがザクザク入っていて、チラチラと光ります。
3度塗りでボトルカラーに発色。


(上から1~2~3度塗り)
ZOYA ZP658③



ZOYA ZP659 ベスパ

    ZOYA ZP659②


白っぽいオリーブグリーンベース。
極小のシルバーグリッターがザクザク入っていて、チラチラと光ります。
3度塗りでボトルカラーに発色。


(上から1~2~3度塗り)
ZOYA ZP659③



ZOYA ZP660 ニュクス 

    ZOYA ZP660②


少しくすみのある青ベース。
極小のシルバーグリッターがザクザク入っていて、チラチラと光ります。
3度塗りでボトルカラーに発色。


(上から1~2~3度塗り)
ZOYA ZP660③



ZOYA ZP661 ロンドン 

    ZOYA ZP661②


暗めのグレーベース。
極小のシルバーグリッターがザクザク入っていて、チラチラと光ります。
3度塗りでボトルカラーに発色。


(上から1~2~3度塗り)
ZOYA ZP661③



念願のPixieDust!!

発売を知った冬からずっと『欲しい!欲しい!』と騒いでいたのですが、
遂に、というか〝やっと〟手にしました!
(ギャーギャー言っていたくせに今頃。。。)
そうこうしているうちに2013夏のPixieコレクションも発売されたし、秋コレの情報も出てき始めてる《汗》 

新色の夏コレの購入は完全スルーで、1つ前のコレクションだけ《笑》
しかも、赤好きな私なのにZOYA ZP667 Chynaだけ外した5本《笑》

かなーり迷ったのですが、まぁその場のフィーリング?でピックアップしました。
ただの勢いです・・・《爆》



PixieDust②



さて、このピクシーダスト。
今さら私が記事にする必要もないのですが(色んな所で皆さんがすでに記事にされている!)

ボトルの見た目はツヤがあるのですが、塗って乾くとマットな質感になります。
極小のシルバーラメがたっぷり入っているので、表面が砂のようにザラザラした手触りに。
色んなブランドからこのような質感のポリが出てるけど、面白いですね~。

トップコートを塗らずにそのままザラザラ感を楽しむポリッシュとして出ているようです。

(※もちろんトップコートを塗ってもいいけど、このザラザラの質感は無くなります)



PixieDust③



せっかくのPixieなので、さっそく爪にも乗せてみました。
とりあえずなのでベタ塗りですがw

次記事にでもします。



PixieDust④



完全なessie派の私なのもあって、今までZOYAには全くを出してこなかったのですが、
実際手にしてみるとこのボトル可愛いですね♪


essieのハケよりも短く少し細い?
あと、ボトルの口も小さく感じました。(比較までしてないけど・・・)
扱いにくい感じはないです。
ボトルの口が小さいのでポリと取るのにハケを入れにくいかな~とちょっと感じたくらい。
(↑すぐボトルの口が汚れる)



PixieDust⑤



さてさて。
この質感をどう扱っていけばいいのやら《汗》



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

| nail polish | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5th。

今年はおもいっきり忘れていたのですが・・・。

7月7日。
ブログを始めて丸5年が経ちました。


今まで毎年〇周年と言ってきましたが、まさかもぅ5年だとは・・・。
さすがに5年という歳月は大きいですよね。
・・・今日まで忘れてたんだけど《汗》
(ぃゃ、6月頃には〝もうすぐブログバースデーだぁ!〟と思い出したけど。まぁ結局当日は忘れてたし。)



いつも見に来ていただき、コメントを頂いたり、拍手やランキングボタンのクリックをしていただいたり、
本当にありがとうございます!!



5年かぁ・・・。
よく続いたよなぁ・・・。

ブログを始めた頃、同じように自爪ポリの趣味ブログをされていた方々も、
だんだんと更新が減っていったり更新されなくなったりでちょっと淋しいのですが。
 (皆さんお元気にされてるかなー。)
そんな中、まさか私が続けられているなんて《汗》


さすがに5年も続けていると喜怒哀楽も色々あったけど、
なんだかんだ言いながらも楽しんでブログ続けてやってます《笑》

色んな方々とネイルやその他の話題をたくさんできたし。
ただの爪塗り趣味をこんなにたくさんの皆さんと共有出来たり。

やっぱりイイですね~☆



これからも素敵なネイルを目指して一歩一歩。
楽しみながら爪塗りをしていけたらな~と思ってます。




5th
                       ↑ フィレンツェ。 ミケランジェロ広場からの夕日。



長年仲良くしていただいている方も!
最近色々とやり取りさせていただいている方も!
単純にブログを楽しみに見に来てくださっている方も!

何周年まで続けられるか分かりませんが、これからも宜しくお願いします。


一緒にネイルを楽しんでいきましょ~~!!



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

| ひとりごと-nail- | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初夏のキラッキラネイル。 [2013.07.06]

あーーもーーーほんっと気泡との戦いですね。
ベースだけをクリアジェルにして、気泡とおさらばしたい!と真剣に考え始めるようになった私です。
こんにちわ。

まぁ、色々と勉強して揃えないといけないので、
お金もかかるし大変だしめんどくさいので手は出さないでしょうが。。。

毎年毎年、もうそろそろ気泡との戦いも限界に来ました。
・・・まだ今年の夏は始まったばかりだヨ!《撃沈》


さて。おにゅ~の爪です。



20130706 ネイル①



使用アイテム

    TiNS Clear Base (クリアベースコート) 
    Seche Plus(セシェ・プラス)
    essie 501 AU NATURAL ・・・・・・・・・・・・・・・・・ベース1度塗り
    bottle whiteessie 10 BLANC ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・薄めてグラデ
    TiNS 017 the aurora mist ・・・・・・・・・・・・・・グラデ部分にひと塗り
    丸ホロ(nfa) シルバー [1㍉・1.5㍉] ・・・・・・・・・薬指以外に乗せる
    スワロ(クリスタル・ライトターコイズデニムブルー) ・・・・・・・全指に乗せる
    potSeche vite (セシェ ヴィート)

  20130706 ネイル使用



essie 501 オゥ・ナチュラルを、全体にひと塗り。


essie 10 ブランを薄めて、爪先1/3にカーブを付けながらグラデする。

TiNS 017 オーロラ・ミストを、グラデの上からサッとひと塗り。


丸ホロ シルバー[1㍉・1.5㍉]を薬指以外に散らし、
スワロ(クリスタル・ライトターコイズ・デニムブルー)[SS3~SS12]を乗せる。



20130706 ネイル②



久々にホワイトグラデ~☆
次はホワイトグラデにしようと決めてました!

でも久々過ぎて納得のいくグラデに出来なかった・・・orz

塗り替えるようなやる気も気力もないので、ここはやはりオーロラ・ミストをサラッと重ねました。
さすがオーロラミスト姐さんっ!
チラチラとした輝きのおかげで、なんとか誤魔化していただけた!ような気がします《笑》
もー姐さんのおかげっ。



20130706 ネイル⑤



薬指は、なんとなくスワロで囲ってみました。

サイズはSS3~SS12のバラバラ使い、
クリスタルカラーを多めに、デニムブルー・ライトターコイズでアクセントを、みたいな。


↓左手                               ↓右手
20130706 ネイル⑥  20130706 ネイル③



薬指以外は、クリスタルは全指に、デニムブルーとライトターコイズは交互使い。
(ちょとしたこだわりw)


ちなみに、左右の手でカラー配色が対照になるようにしています。


↓右手
20130706 ネイル④



今回使った2色のスワロ、昨年10月ごろに買ってからやっと使いました~《笑》

薬指はそれなりの数を乗せたので、なかなかのキラッキラっぷりです。
綺麗な色だしテンション上がるよ~♪
こぅ蒸し暑い季節になると、爪先だけでもテンション上げていかないとね~っっ↑



20130706 ネイル⑦



と声高らかに言っていますが、
実際は、
①薬指の爪のに沿ってスワロを綺麗に並べる
②スワロが外れないようにしっかりと固める&だけど曇らないように(上には付けない)トップコートを塗る
という、前屈みでのかなーり細かい作業と集中力が必要だったので、大変でした。

腰が痛くなったよーー《涙》


最近手抜きネイルが多かったのでね・・・。
ちょっと所用があって頑張った・・・。ふぅ。

そんなこんなのネイルなのに、塗ってから4日。なぜがちょっと飽きてきました。
なんでーーー???



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

| manicure | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自作シールでシルエットネイル。 [2013.07.02]

塗ってはがせるベースコート、足爪に塗るとあれですね。
すぐに簡単に剥がせますね、てか、1~2日で動いてしまいますね《汗》

足の爪なんて全然伸びないのに、根元が目立つな~と思っていたら、
ポリがムニィ~と先端方向に移動してました。(たまに左右にも)
強めに触ると簡単に動くヨ!

オフする時にポリが残りにくいから使える!と思っていたけど、これじゃー微妙です《苦笑》



さて。
今回のネイル~~!テキトーネイル~~!間繋ぎネイル~~!



20130702 ネイル①



使用アイテム

    オルビス ネイルプロテクトコート
    Seche Plus(セシェ・プラス)
    pa塗ってはがせるベースコート
    KIKO 399 Silk Taupe ・・・・・・・・・・・・・・全体に2~3度塗り
    転写シール(※自作) ヤシの木 ・・・・・・・・・親指・中指・薬指に付ける
    OPI TOP COAT (トップコート) 
    potSeche vite (セシェ ヴィート)

  20130702 ネイル使用



KIKO 399 シルク・トープを、たっぷりと2~3度塗りする。


ヤシの木のシルエット柄の転写シールを作り、親指・中指・薬指に付ける。



20130702 ネイル②



なんとなく塗りたい色もなかったし短命ネイルでいいや~の気分だったので、
ふと目についたKIKOのポリを。
去年イタリアで買ってきてから初使用です《爆》

玉虫カラーだし、自分用の色見本にでもなれば・・・とベタ塗りしました。


がっっ!
天気も悪かったせいで、爪画像では全く玉虫の光沢を捕らえることが出来ませんでしたーー。

なので一応、ボトル画像を。↓  ボトルだと綺麗に出るんだけどな‥。

20130702 ネイル⑤



グレイッシュなベージュで、とても綺麗な色です♪

偏光玉虫の微粒子がた~っぷり入っているので、少々塗りにくさもありますが、
何度か重ねれば大丈夫でした。



玉虫ってアートをどうすればいいのか迷うのですが、
今回はなんとなくヤシの木のシルエットのタトゥーシールを自作してみました。


このシール、むか~し昔、何かの雑誌で読んだのですが、
『「黒崎えりこのおとなネイル」という本にネイルシールデータが付録でついているので、
 ダウンロードすればネイルシールが作れます。』
と書かれていました。

もちろん私はそのネイル本を買っていたわけでもないので、
データのダウンロードが出来なかったのですが(※ダウンロードには本に付いているアクセスコードが必要です)
ネイルシールデータの使い方〟サイトを見ると、応用して自分でも色々と作れそう?!と思い、
すぐにシールを買っていたのです。(この時の行動力はすごかった!w)

・・・でもまぁ、今まで応用せずに何年間も放置していたのですが《大汗》


5年くらいシールを買ったまま放置していたので、使えるかどうかとてもとても不安だったのですが、
どっちみちテキトーネイルなので簡単に作ってみることに!《爆》



20130702 ネイル③



絵柄もテキトーなので、ガタガタのラインなのですが《撃沈》
遠目で見ればわからない~! ヨシ。

結果、ちゃんと作ればなかなか使えるかなーと思いました。


Fugicやウォーターネイルシールに比べると厚みがあるので、
切り取った縁の段差が出るのがチョット・・・です。
これも遠目で見ればわからない~! でもこれは嫌だ。。。



20130702 ネイル④



シルエットネイル。
ちょっとハマりそうです。

もっと綺麗にベースカラーも塗って、夏っぽくヤシの木バージョンもやり直したいし、
サバンナ・サファリバージョンもするつもり!! (←宣言っっ!)

ちゃんとしたネイルシールが買いたいな~ (え?自作しないの?!)



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

| manicure | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エアリーラインの水風船柄ネイル。 [2013.06.26]

今回のネイルタイトル『水風船』は、整骨院の担当の先生が考えました《笑》

「水風船の柄にしか見えない」ということです。
全くそんなつもりでアートしたわけではないのですが、
言われてみれば、もぅ水風船の柄にしか見えなくなってきました。

こんにちわ。



20130626 ネイル①



使用アイテム

    オルビス ネイルプロテクトコート
    Seche Plus(セシェ・プラス)
    pa塗ってはがせるベースコート
    essie 641 TRUE LOVE ・・・・・・・・・・・・・・・ベース1度塗り
    bottle whiteessie 10 BLANC ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フリーハンドでラインを引く
    essie 718 PLAYA DEL PLATINUM ・・・・フリーハンドでラインを引く
    essie 676 ETERNAL OPTIMIST ・・・・・・・フリーハンドでラインを引く
    essie 727 IN STITCHES ・・・・・・・・・・・・・・フリーハンドでラインを引く
    essie 769 BOBBING FOR BAUBLES ・・・フリーハンドでラインを引く
    potSeche vite (セシェ ヴィート)

  20130626 ネイル使用



essie 641 トゥルー・ラブを、ベースにひと塗り。


essie 10 ブランを、アートブラシに取りフリーハンドでラインを引く。①
essie 676 エターナル・オフティミストを、アートブラシでラインを引く。②

essie 718 プラヤ・デル・プラチナム、essie 769 ボビング・フォー・ボーブルズでラインを引く。③
essie 727 イン・スティッチーズでラインを引く。④

    20130626 ネイル②  20130626 ネイル③



バランスを見ながら、上からラインを追加しておく。



20130626 ネイル④



今回は、クリアカラーでという天の声がついったぁ~から届いたので、
クリア感を大切にしようとやてみました。
(といっても行き当たりばったり・・・汗)


アートブラシの毛をバサバサに開く感じにしてポリを少しつけ、
フリーハンドでサッサッと引きました。


↓右手
20130626 ネイル⑤



適当に(というかむしろムラを出しながら)ラインを書くだけなので、
簡単早い仕上がりです。


・・・何が何だか分からない柄ですが《大汗》



20130626 ネイル⑥



とてつもなくシンプルなので、何かパーツを乗せたかったのですが、
全く思いつきませんでした。

何をどうつけ足せばよかったのですかねぇー(棒読み)

メタルパーツ、スワロ、シール・・・
それぞれ、どれをどこに配置するのかってとても難しい判断だと思う。
特にデザインを考えていたわけでもなく塗り進めるとこうなるんです《汗》
で、考えるのを止めました《爆》



20130626 ネイル⑦



最初から水風船をイメージして塗っていけばもっと柄はあったのに!
(た、た、たぶん考えることができたかも
ちゃんとした水風船ネイルは、またいつかやりたいと思います☆

シンプルすぎてすぐに飽きそう~・・・。



                               ランキング参加中。読んだよ♪とクリックして頂けると嬉しいです。
                                  ランキングバナー   にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

| manicure | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。