≫ EDIT

TiNS ~2011 summer collection~ 【Coloratura】。

なんだか急にスイッチが入りネイルモードな気分です。
(と言いながら、手はベースコートだけなのですが《笑》)

ペディは塗ったものの、手のネイル…が塗れません。
やってみたいデザインはいくつか出てきているのですが、パリの次に進めていない。
そんな状況。



さて。

今年の夏に買ったTiNSの夏カラー。
といっても、昔のコレクションです《苦笑》



TiNS ~2011 summer collection~ 【Coloratura】

    TiNS 611 minx in the city
    TiNS 612 fanfare
    TiNS 614 sizzler day


TiNS 611 612 614①



TiNS 2011夏 コロラチュラコレクションから3色。
ザ・夏!なカラフルなコレクションです。



TiNS 611 ミンクス・イン・ザ・シティ

    TiNS 611②


パキッと明るいオレンジ色。
2度塗りでボトルカラーに発色。


(上から1~2~3度塗り)
TiNS 611③



TiNS 612 ファンファーレ

    TiNS 612②


パキッと明るい黄色。
2度塗りでボトルカラーに発色。


(上から1~2~3度塗り)
TiNS 612③



TiNS 614 シズラー・デー

    TiNS 614②


極わずかに白みのある明るい水色。
2度塗りでボトルカラーに発色。


(上から1~2~3度塗り)
TiNS 614③



どのカラーも明るくはっきりとしたカラーです。
艶感もあるので、色付きがとても綺麗。



TiNS 611 612 614④



このカラフルな感じ、イイですね!

くすんだ色が大好きですが、暑い時期はこういう明るい色が気分も上がる。



オレンジと黄色は手持ちに似たようなカラーがあったので比較してみました。


TiNS 611 minx in the city〟と〝China Glaze 80701 PAPAYA PUNCH〟
TiNS 612 fanfare〟と〝China Glaze 80940 HAPPY GO LUCKY〟


TiNS 611 612比較



China Glaze 【Island escape collection】アイランドエスケープコレクションの2本です。


TiNSの方が艶感があり、少し明るいイメージ。
(※CGのチップは年何か前のものなので、変色しているかもしれませんが。汗)

まぁ、ほぼ変わらない色なのでどちらか持っていれば十分だと思います。



スポンサーサイト

| nail polish | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

@essie_japan モニターキャンペーンに当選しました。

先日、@essie_japan のインスタグラムで開催された
〝Silk watercolor モニターキャンペーン〟に応募した所、なんと当選っっ!
頂いた連絡を、本物なのか?と疑ってしまった《大汗》


ずっと欲しかったシルクウォーターコレクションのポリッシュを、
今回モニターをさせていただける事になりました!!



essie silkwatercolor②



日本での展開は6色です。


essie 928 HIGHEST BIDDER
essie 926 LOVE SHEEN
essie 931 PEN & INKY
essie 930 POINT OF BLUE
essie 929 NO SHRINKING VIOLET
essie 923 WHITE PAGE



essie silkwatercolor①



ホワイトはパキッとしたベースカラーですが、
他は透け感のある水彩カラーなので、うるっとしたツヤツヤ質感。
単独で塗っても、重ねて塗っても使いやすいです。


各カラーの紹介(ポリ記事)はまた後日UPする予定です。 
(今、カメラ修理中で写真が撮れず)



私のスマホ事情のせいで当選の連絡を頂くのにお手間を取らせてしまったり、
お盆休み前でバタバタしていたり…で時間がなかったので、自爪に塗るタイミングが取れず。

シルクウォーターカラーを使ったデザインをチップに作ってみました。 
(インスタにアップ済分です)



ひとつめは、ネイティブ柄でカッコいい感じに。



essie silkwatercolor SAMPLE①



essie silkwatercolor SAMPLE①使用 <使用アイテム>
    essie 930 POINT OF BLUE
    essie 931 PEN & INKY
    essie 923 WHITE PAGE
    essie 56 LICORICE 
    ネイルシール ネイティブ柄 黒 
    羽根パーツ、ドーム型スタッズ、スワロ




ふたつめは、クラッシュシェルを下に入れて。



essie silkwatercolor SAMPLE②



essie silkwatercolor SAMPLE②使用 <使用アイテム>
    essie 929 NO SHRINKING VIOLET
    essie 930 POINT OF BLUE
    essie 536 TENNIS CORSET 
    クラッシュシェル ホワイト
    ヤシの木ヒトデシェル・スワロ




みっつめは、スポンジを使ってトントンと。



essie silkwatercolor SAMPLE③



essie silkwatercolor SAMPLE③使用 <使用アイテム>
    essie 926 LOVE SHEEN
    essie 928 HIGHEST BIDDER
    essie 545 PINK GLOVE SERVICE 
    essie 876 URBAN JUNGLE 





透け感のあるカラーなので、色んな使い方が出来そうです。


あと本音を言えば、日本でも黄色とオレンジの展開があれば良いのに・・・と思いました。
結構使える2色なのでもったいない。



そろそろ〝秋〟を取り入れていくような時期になってきました。
水彩カラーなコレクションですが、夏ネイルというだけではなく、
秋から冬にかけても使っていけるようなデザインを考えていきたいと思ってます。
さて、
自爪にはどんなデザインにしようかな。



当たってほしい!と願っていたものの、
冒頭に書いたように、頂いた連絡を一瞬疑ってしまうほどビックリしました《苦笑》

長年essie好きを叫び続けていて良かったです!
(叫び続けていたから当たったというわけではないけど)
ほんっっと嬉しい~♪



まだまだプチプラネイルが人気のようですが・・・
essieなどのサロンブランドも、もっと使っていってほしい!と本当に思うここ数年。
なんとかまた昔のように盛り上がって欲しいです。

微力だけど、私のブログやインスタで少しでも伝われば良いのですが。



| ひとりごと-nail- | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幻となったパリの街角ネイル。 [2016.08.08]

今回のネイルをUPするのがとても複雑なのですが・・・

気持ちを平常に切り替えられるように。



20160808ネイル①



使用アイテム

    SPARITUAL NUTRITHICK (ニュートリシック2)
    TiNS Clear Base (クリアベースコート) 
    TiNS 704 Madame Élégance 
    TiNS 703 Champs-Elysees 
    TiNS 206 chocolate 
    ピアドラ ネイルシール エッフェル塔 (ゴールド)
    potSeche vite (セシェ ヴィート)

  20160808ネイル使用



TiNS 704 マダム・エレガンスを、親指・中指に2度塗り。

TiNS 703 シャンゼリゼを、人差し指・小指に3度塗り。

TiNS 206 チョコレートを、薬指に2度塗り。
ピアドラ ネイルシール エッフェル塔 (ゴールド)を貼る。



20160808ネイル②



↓右手。
20160808ネイル③



先日買ったTiNSのポリ、マダム・エレガンスを使いました。

このコレクション、ちょうど良いタイミングだったのです。



20160808ネイル④



選んだカラーも、アートのアイテムも全て それ に合わせて。



20160808ネイル⑤



今年のお盆休み。
パリの街に降り立つ予定でした。

出発2日前、急にフラフラと体調がおかしくなりました。
前日に点滴もし、たくさん睡眠も取ったにもかかわらず、当日の朝になっても身体の踏ん張りがきかず…。


1ヶ月前からあれこれと準備をし、バタバタ大変ながらも過ごしてきました。
色々と頑張っていたつもりだったけど、頑張らなきゃいけなかったのはそこじゃなかったみたい。
悔しいです。
まさかこんな事になるなんて想像もしていなかった。

本当に悔しい。



熱中症や脱水症状は、何の予告もなく急に来ます。
〝水分をたっぷり取る〟 だけではなく 〝トイレに行く〟 ことも重要のようです。

まだまだ残暑厳しいです。
皆様も十分にお気を付けください。



20160808ネイル⑥



7年ぶりだったはずのパリ。
いつかまたあの素敵な街を楽しめるときがくればいいけど。

トリコロールカラーに塗ったペディの派手さがとてもツライ。



| manicure | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT